人の腸管から分離された菌

ガセリ菌LAC-343は森永乳業の保有する人の腸管に生息する乳酸菌を高濃度培養した菌です。
正式にはラクトバチルスガセリ菌という名前です。
人の腸に多く棲んでいる菌で短鎖脂肪酸を産生します。
ガセリ菌は人の腸内に定着しやすい菌としても有名です。

優れた便性改善効果

便秘がちな女性ボランティア43名にLAC-343を20億個含む飲料を2週間摂取してもらい、それ以前と排便回数を比べた結果、排便回数が増加しました。
排便回数の増加

ビフィズス菌との併用による美肌効果

肌トラブルをかかえている30~60代の女性28名に、LAC343とビフィズス菌BB536を含む飲料を8週間摂取してもらったところ、ハリつやが増した、毛穴が目立たなくなったなど肌の改善を感じた人が多数いました。
肌グラフ

このように女性にうれしい効果がたくさんあるのが、ガセリ菌LAC-343なのです。

菌活・腸活ラボ

詳しい情報はこちら